株式会社満岡組は鳶(とび)鉄骨、土工、クレーン業(マオカ重機センター)を四国香川県高松市で総合躯体工事業一筋に歩み続ける総合建設会社です。創業昭和21年以来築いてきた職人としての一流の技。業界トップランナーならではの「総合力」で社会基盤の整備という誇りある仕事を通じてお客様と共に喜びや感動を創造する企業を目指します。

事業案内 マオカだからできること
時代とともに変化する、建築の現場に合わせて様々な技術を先んじて取り入れる先進性。
人とモノとスキル

全てにおいてトップランナーだからこそできること。
私たち満岡組は、街の未来を作る企業としての役割をこれからも果たしていきます。


鳶工事:満岡組の屋台骨 足場、鉄骨建方、重量据付、橋梁等|土木工事:掘削から基礎コンクリート打ち 環境基準を満たした装備で施工|クレーン工事:ベテランオペレーターと 環境基準を満たしたクレーンを装備|解体工事:解体工事 産業廃棄物の収集運搬|運送、住宅:工事現場での収集運搬 戸建て住宅からメゾネットタイプの集合住宅建築 鳶工事

株式会社満岡組

1946年の創業以来、満岡組が誠心誠意向き合ってきた鳶工事



時代の変化に合わせながら、足場・鉄骨建方などの卓越した技術を見出し、その技術を継承し続けているのが私たち満岡組の鳶職人です。 資格取得も全面的に推進し、危険作業を絶対安全の現場へ!との高い安全意識管理も徹底。低層ビルから高層ビルまで、数々の建設現場を仕切ってきたスペシャリストが揃っています。

鳶の歴史は、古くは飛鳥時代まで遡り時代に合わせてさまざまに形を変えてきました。
高所を自在に動き回る姿から、現場の華とも称される鳶職人。
近代化された今もなお、進化を続けてその役割は、工事全体の舵取りを担うブレーンとして様々な現場で活躍しています。

株式会社満岡組の鳶工事

土木工事

株式会社満岡組

強固な建物を作る上で最も重要な基礎を作り上げる土工工事



解体、掘削、床付け、埋め戻し、基礎コンクリート打ち、整地をミニバックホーから超ロング解体機の重機を操り、巧みな連携作業で仕上げていきます。
また、すべての重機に、クリーンエンジンと超低騒音設計の環境基準を満たした装備を取り入れ、環境への配慮も重視しています。

土工工事の歴史は、江戸時代から始まりました。
鳶職とともに、火消しの役割を担い深いつながりを築いてきました。
現在でも、その関係性は変わることなく、建物の基礎を作る絶対的な存在となっています。
長い歴史の中で、培ってきた技術を生かして、さらに強度をゆるぎないものにします。

株式会社満岡組の土木工事

保有重機を見る


クレーン工事

株式会社満岡組

西日本で初の大型クレーンを導入する先導性



工事現場での、機械化を見通し昭和62年に、西日本で初の大型クレーンを導入するなど、常に現場の先頭を走ってきました。
機械の近代化に対応しながら、環境基準を満たしたラフタークレーン、オールテレーンクレーン、クローラークレーンを揃えています。
また、国家資格の移動式クレーン運転士の資格取得と、実務経験を十分にサポートしながら、若手からベテラン総勢20人のクレーンオペレーターは、これからも未来への進化に挑み続けていきます。

戦後高度経済成長とともに、高層ビルの建設が始まった日本。
今や、建築現場でクレーンの存在は、絶対的なものになりました。
空高く伸びた圧巻のアーム。
その壮大な光景とは、逆に現場の職人とオペレーターとの緻密な連携のもと、数ミリ単位での作業が行われています。

株式会社満岡組のクレーン工事

保有重機を見る


株式会社満岡組の解体工事

解体工事

環境と品質管理の徹底そして安全第一



古いものを新しいものに再生していく解体工事。
解体時に、生じる近隣への騒音や粉じん対策に、最新の注意を払うとともに、産業廃棄物の収集運搬も自社で行い、産業廃棄物のマニフェスト管理も行っています。
なお、2011年にはISO 9001とISO 14001を取得し、平成26年に新設された建設業許可証(解体工事業)も取得。 環境と品質管理の徹底。そして安全第一で業務に取り組んでいます。


解体工事は、単にモノを壊す作業ではなく、再生していくための最初の工事です。
日本では規制が厳しく、建物の最上段から順番に解体していく方法や、ジャッキを利用して、だるま落としのように下から順に解体していく方法が多く用いられます。
そこには、様々な機械と設備、そして職人たちの一流の技術が求められます。


株式会社満岡組の解体工事

運搬業・住宅建築業

平成27年に、運行管理者を配置。一般貨物自動車運送事業への参入を開始しました。
現在は工事現場での収集運搬を主としています。

また、満岡組は創業より大型建築を幾度も手がけてきた経験をより身近な存在に活かすため、一般住宅事業へも参入しました。
戸建て住宅からメゾネットタイプの集合住宅まで、幅広く展開していきます。



株式会社満岡組

PAGE TOP

鳶(とび)鉄骨、土木、クレーン業を四国香川高松で総合躯体工事業一筋に歩み続ける株式会社満岡組
築いてきたのは職人としての「一流の技」創業70年余年の歴史を持つ先駆者としての自負
創業昭和21年以来築いてきた職人としての一流の技。業界トップランナーならではの「総合力」で社会基盤の整備という誇りある仕事を通じてお客様と共に喜びや感動を創造する企業を目指します。
鳶(とび)鉄骨、土木、クレーン業を四国香川高松で総合躯体工事業一筋に歩み続ける株式会社満岡組
ホームページ制作は株式会社コンチネント
満岡組のBLOG